読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自転車と健康

人生には自転車に乗る理由がないと考える人も多い。車で移動するばいい、電車で移動すればいい、歩けばいい・・・でも自転車に乗る事でのメリットはたくさんある。全ては運動をすることでより健全な生活を送れるというところに繋がるのだが、簡単にそれがどういったことかを見ていこう。


『健康なサイクルライフを ©RL』

1.睡眠の質の改善。心地よい体への刺激と疲れを味わえるようになれば質の高い眠りが可能となる。スタンフォード大学の研究によれば、1日おきに30分間サイクリングをするだけでも睡眠の質は変わるとの結果が出ている。

2.若い肉体の維持。皮膚科専門医によれば、運動により酸素と栄養素がより細胞に行き渡ることで、紫外線による皮膚劣化を抑えることが出来、コラーゲンをより多く生成する環境を生み出すことが出来る。結果シワ防止と回復力アップに繋がる。

3.内臓強化につながる。ブリストル大学の研究ではサイクリングをすることで、腸運動を活性化することが出来、不必要な体内での水分吸収を抑え便秘の防止にも繋がる。